三度の飯より野球観戦

現地観戦オタクが運営するプロからアマチュアまで野球に特化したブログです

【社会人野球観戦】ドラフト候補も登場!関東選手権大会を観戦

どうも.tk89naviです.

本日は日本野球連盟主催の関東選手権大会の観戦で,

県営大宮球場に行ってきました.

球場は大宮駅から徒歩30分ぐらいでしょうか.結構遠いですが私は運動がてら歩いています.

f:id:tk89navi:20181016201408j:plain

社会人野球の魅力

まずは社会人野球について少し. 

私,野球観戦は高校・大学・社会人・プロどこでも行きますが,

近年ハマっているのは社会人野球です.

きっかけは数年前に観戦した都市対抗野球ですね.

都市対抗野球は負けたら終わりのトーナメント方式.

一戦一戦がとにかく白熱して盛り上がるし,

選手のレベルは高く,プロに引けを取らない試合内容です.

そしてチーム特有の応援も楽しみの一つになりました.

最近は各チームの球場で行われるオープン戦にも顔を出すぐらい社会人野球は大好きです.

社会人野球の記事はこれからたくさん投稿すると思いますので,

このブログを通して社会人野球の魅力を広めていけたらなと思います.

 

関東選手権大会

東京ドームで開催される都市対抗野球,そして京セラドームで開催される

日本選手権大会に比べると今回の関東選手権大会は規模が小さいですが,

出てくるチームは強豪ばかりです.

出場チームは関東選抜リーグを勝ち抜いた8チームで,

本日は,

  • 東芝vsオールフロンティア
  • 明治安田生命vs東京ガス

の1回戦2試合を観戦しました.

 

試合結果

私のブログではなぜか試合結果が先にきます.

1試合目は東芝が9-2の7回コールドゲームで圧勝.↓

 

 

f:id:tk89navi:20181016203900j:plain

 

続く2試合目は初回に打線が爆発した明治安田生命が9-0の7回コールド勝ちでした.↓

f:id:tk89navi:20181016204036j:plain

2試合ともコールドゲームとは予想外で,

特に明治安田か東京ガスにこのスコアは驚きました.

 

選手紹介

さて,ここからがこのブログのメインです.

本日私が気になった選手・注目している選手を紹介していきたいと思います.

 

まずは,今年のドラフト上位候補 東京ガスの笹川晃平選手(浦和学院‐東洋大)です.

明治安田生命 玉熊将一投手(北海高‐法政大)を相手に,

①見逃し三振,②左安,③四球,④中飛の3打数1安打でした.

バッティングはこちらです↓

※スローではありません.音が出ます!

このヒットを見てもわかるように,しっかり捉えた打球は鋭いですね.体つきもがっしりしており,貴重な右のスラッガータイプになります.

笹川選手,本日は守備でもアピールがありました.↓

(※ここからはスロー動画です.)

ランナーを背負っている場面で前進守備を敷いてましたが,背走して見事なキャッチでダイブ!

本日一番球場が湧いた場面です!

笹川選手はライトがメインかと思ってましたが,センターでも動きがよく,守備範囲が広いですね.

 

 

続いては,東芝のルーキー宮川哲投手(東海大山形高‐上武大)です.

1年目ですので今年のドラフト対象ではありませんが,本日見た投手で一番よかったので取り上げました.

5回を投げて被安打5の無失点.MAXは146キロで5奪三振でした.

序盤は真っ直ぐでゴリゴリと押してましたが,チームの援護点が入ると,

球速を抑えて打ち取っていく意識を感じましたね.

クイックは1.17~1.23秒でした

来年の今頃が楽しみな投手です.

 

 

以上,選手紹介でした.

このように毎回注目選手を紹介していけたらと思います.

 

おわりに

社会人野球は若い選手を起用する傾向があり,

2,3年で良くも悪くも戦力が変わってきます.

毎回選手名鑑を買ってチェックしていますが知らない選手が次々に登場するのでワクワクしますね.

そんな社会人野球,年内最後のビッグイベントである日本選手権が11月から京セラで開催されます.

ドラフト後の大会なので,おそらく指名された選手が多数出場するので注目です.

私は現地には行けないのでネットでチェックですね…

 

それでは.