三度の飯より野球観戦

現地観戦オタクが運営するプロからアマチュアまで野球に特化したブログです

【プロ野球】巨人・丸佳浩選手の人的補償について考察してみた!~後編~

f:id:tk89navi:20181205233708j:plain

どうも.tk89naviです.

昨日に続き丸選手の人的補償について更新します.

まずは前編をご覧ください↓

www.tk89navi.net

 

 

巨人は丸選手を獲得したことにより,FA制度によりプロテクト選手を選び提出しなければなりません.丸選手を流出した広島はプロテクトリストを見てから人的補償で選手を獲得するか金銭のみとするかを選ぶことができます.

(FA制度等の説明記事はこちら)

昨日の記事とは一転,広島が人的補償を狙った場合について考えてみます.

 

巨人のプロテクト予想

いきなりですが広島に対するプロテクトの予想をしていきたいと思います.

今回は順を追って見ていきたいと思います.

 

ほぼ確実にプロテクト(95%以上)

まずは来季も確実に戦力として考えているであろう選手から.

既に22名の選手を選ぶことができました↓

投手 10名 菅野智之 田口麗斗 吉川光夫 澤村拓一 山口俊
  宮國椋丞 今村信貴 田原誠次 高田萌生 畠世周
捕手 2名 小林誠司 大城卓三      
内野手 4名 坂本勇人 岡本和真 吉川尚輝 田中俊太  
外野手 6名 長野久義 重信慎之介 亀井善行 陽岱鋼 和田恋
  松原聖弥        

選んだ理由は今年の一軍での成績とこれまでの実績です.

高田投手,和田選手,松原選手は二軍での成績と来年以降の期待度を考慮するとプロテクトを外れることはまずないと考えました.

この中で万が一外れるとすれば年齢的な面で亀井選手だと考えています

もう一つ気になるのは田原投手が契約更改で保留した点ですね.

逆に広島とすれば上記の選手がプロテクト外であれば獲得する可能性があります.

次に残りの6名を見ていきます.

 

おそらくプロテクト(60%以上)

続いて長期的に見ると戦力になる可能性があり外せない・これまでの実績と経験値があるため外せないと考えられる選手を選びました.

悩みましたがその6名です↓

投手 3名 大江竜聖 鍬原拓也 内海哲也
捕手 1名 阿部慎之助    
内野手 1名 北村拓己    
外野手 1名 石川慎吾    

選んだ6名の理由です↓

  • 大江投手→一軍での登板はありませんが,まだ20歳と若く貴重な速球派左腕です.今後爆発的に活躍する可能性があるためです.
  • 鍬原投手→今年プロ初勝利した右腕.さすがに昨年のドラ1を外すのはないかなと.
  • 内海投手→ベテラン左腕は近年思うような成績を残せていませんが,経験豊富な生え抜き選手なので球団としては流出したくないと考えているはず.
  • 阿部選手→こちらも大物選手ですが万が一を考えるとプロテクト外はさすがに問題になるのでは.
  • 北村選手→大卒新人ですが二軍で打率.270 6本塁打を記録.少なくとももう1年見てみないと球団は判断できないと予想.
  • 石川選手→二軍では圧倒的な成績ですが一軍では確実性が落ちます.既に外野手は多めにプロテクトしていますが,来年の奮起に期待してのプロテクト.

以上が戦力として考えていそうな巨人目線でみたプロテクト選手です.

巨人は今年のドラフトで高校生を中心に指名したので,一軍で戦力となる選手は極力残したいという思いもあると思います.

個人的には北村選手と石川選手を入れるかで悩みましたね.

 

プロテクト外

上記28名を選んだことによってプロテクト外になった選手はこちら↓

投手 森福允彦 野上亮磨 大竹寛 桜井俊貴 池田駿
  高木京介 戸根千明 中川皓太 谷岡竜平  
捕手 岸田行倫 宇佐見真吾 田中貴也    
内野手 増田大輝 若林晃弘 吉川大幾 山本泰寛 湯浅大
外野手 村上海斗 立岡宗一郎      

さて,広島に持っていかれて痛いと言える選手はいるでしょうか?

広島が獲得しそうな選手を考えた時に,甦るのは一岡選手の一件.

やはり広島は中堅やベテランではなく,素材型の若手選手を狙ってくる可能性が非常に高いと思います.

その前提条件で考えると,上記リストから無理して獲得するべき選手はいないかと思ってしまいます.

野手については自前で育てる(特に捕手は若手も含めて足りている)球団なのでそもそも眼中にない?し,丸選手の穴は大きいですがわざわざ巨人から獲得する必要はないと考えます.

投手についても一岡選手クラスの掘り出しものを狙っていれば獲得すると思いますが,難しいですね...

強いて言えば(可能性はかなり低いですが),若い谷岡投手が有り得るのかな...と思います.

 

結論

上記プロテクトの予想がおおよそ当たった場合,プロテクトされている選手が外れていれば獲得に動きそうという反面,プロテクト外の選手は獲得しないと予想します.(面白みがなくてすいません...)

プロテクト予想が外れた場合,投手であれば大江投手,野手であれば(年齢的な問題もありますが)石川選手を丸選手の穴埋めとして獲得すると予想します.

 

おわりに

本日は~後編~ということで巨人の人的補償について考えてみました.

巨人は炭谷選手もFAで獲得したので西武にもプロテクトリストを提出しなければなりません.FAで選手を沢山獲ってきた球団ですから,人的補償制度も慣れているでしょう.

実際は広島や西武の思惑をうまく交わしてリストを作成すると思うので,そのリストがわからないのはつまらないですね.

時が来るのを待ちましょう.

 

それでは.