<

ドラフト候補 明治神宮大会

【大学野球観戦】近畿大学vs筑波大学を観戦!~明治神宮大会~

投稿日:2018-11-14 更新日:

どうも.tk89naviです.

本日も明治神宮大会について更新します.

立正大学vs九州共立大学の試合に続き,

近畿大学vs筑波大学の観戦レポートです.

試合結果

まずは試合結果から↓

f:id:tk89navi:20181114204945j:plain

この試合も投手戦となった.両先発投手の好投が続く中,近畿大がHRで先制すると7回に追加点をあげる.筑波大は9回に粘りを見せ1点を返すが惜しくも敗戦.近畿大が準決勝進出を決めた.

注目選手

続いて気になった選手の紹介.

近畿大 小寺兼功投手(4年=岡山理大附)

まずは近畿大先発・小寺投手.序盤から140km/hを超える真っ直ぐを投げ込み,三振の山を築く.インコースも強気に攻めており,打者は的が絞れなかった印象.7回を投げて奪三振11個と見事な投球で勝利に貢献.MAXは143km/hでクイックは1.12秒だった.今年プロ志望届を提出も指名漏れ.貴重なサウスポーのため,進路は社会人野球か.

小寺投手の投球フォームはこちら(スロー)↓

近畿大 村西良太投手(3年=津名)

続いては小寺投手をリリーフした村西投手.この投手,間違いなく来年のドラフト候補になるだろう.この日は1日中ひたすら野球を見ていたが最後の最後で驚かされた.サイドハンドから140km/h後半の真っ直ぐを連発.MAXは149km/hだったかと思う.9回に打ち込まれて1点を失ったが,まだまだ伸びていく投手だと感じた.

村西投手の投球フォームはこちら(スロー)↓

筑波大学 片岡心選手(1年=報徳学園)

筑波大の1年生・片岡選手が気になった.筑波大の1年生では上中尾選手(敦賀気比)がレギュラーとして活躍しているが,この選手もすぐに出てきそう.この試合は2点を追う9回に代打で登場.近畿大の剛腕・村西投手に対して積極的に振っていき,見事に真っ直ぐを弾き返してタイムリー.1年生ながら勝負強い打撃を見せてくれた.今後も期待が持てる注目の選手だ.

片岡選手のタイムリーヒットはこちら(音有り)↓

おわりに

高校野球2試合,大学野球2試合と1日で4試合を観戦したレポートをようやく書き終えた.多くの選手,素晴らしいプレーを沢山見ることができ,充実の1日となった.

昨日行われた高校の部の決勝戦では,札幌大谷が星稜を下して優勝そして本日は大学の部の決勝戦が行われ,立正大が環太平洋大を下して優勝漫画のようなドラマチックな試合だった.

11月も中旬だが,野球はそろそろシーズンオフとなる.最後の最後まで野球で楽しみたい.

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tk89navi

年間100試合以上現地観戦する野球オタクがドラフト候補を追いかけます.

-ドラフト候補, 明治神宮大会
-, ,

Copyright© 三度の飯より野球観戦 , 2019 All Rights Reserved.