<

現地観戦記やプロ野球ネタがメインのブログ

三度の飯より野球観戦

プロ野球ネタ

【プロ野球】新人王候補 オープン戦の成績-12(2020/3/8)

どうも.tk89naviです.

開幕が迫ってきたプロ野球.

今回も新人王有資格者の成績を記録していきます.

※以下,敬称略

2020新人王有資格者(237名)

新規支配下登録選手

2/25 オリックス・バファローズ  漆原大晟 投手

※漆原投手の追加で2020年シーズンの新人王有資格選手は238名

2020新人王有資格者 オープン戦の結果

2020/3/8の結果

セ・リーグ

読売ジャイアンツ

北村拓己:1.四球 2.四球 3.右二塁打 4.右三塁打② 

湯浅大:1.三失 2.右二塁打①

増田大輝:1.二ゴ 2.遊ゴ 3.死球 盗塁1

 

横浜DeNAベイスターズ

 

阪神タイガース

井上広大:1.左二塁打① 

遠藤成:1.空三振

藤田健斗:1.遊ゴ

熊谷敬宥:1.空三振

島田海吏:1.二ゴ

 

広島東洋カープ

森下暢仁:5回 被安打3 奪三振8 四球1 失点0

 

中日ドラゴンズ

 

東京ヤクルトスワローズ

 

 

 

パ・リーグ

埼玉西武ライオンズ

與座海人:4回 被安打2 奪三振2 四死球2 失点0

山野辺翔:1.左安 盗塁1

川越誠司:1.一ゴ 

齊藤誠人:打席無し

 

福岡ソフトバンクホークス

 

 

東北楽天ゴールデンイーグルス

 

 

千葉ロッテマリーンズ

 

北海道日本ハムファイターズ

鈴木健矢:0回2/3 被安打1 奪三振1 四球0 失点0

 

オリックス・バファローズ

漆原大晟:1回 被安打0 奪三振1 四球0 失点0

勝俣翔貴:打席無し

宜保翔:1.二ゴ

 

 

オープン戦累計

高校生 大学生 高卒社会人 大卒社会人 独立L

セ・リーグ

読売ジャイアンツ

戸郷翔征(2年目):1試合 防0.00 5回 被安打2 奪三振6 四球1 失点0

高田萌生(4年目):2試合 防6.00 6回 被安打6 奪三振4 四球1 失点4

岸田行倫(3年目):4試合 .250(8-2)

北村拓己(3年目):7試合 .500(6-3) 打点2 二塁打1 三塁打1 四球4 死球1

湯浅大(3年目):11試合 .538(13-7) 本塁打1 打点5 二塁打1 四球1

増田大輝(育成出身):10試合 .250(16-4) 二塁打1 四球1 死球1 盗塁2

 

横浜DeNAベイスターズ

坂本裕哉(新人):1試合 防9.00 3回 被安打5 奪三振2 四球0 失点3

櫻井周斗(3年目):3試合 防4.91 7回1/3 被安打7 奪三振5 四死球12 失点4

齋藤俊介(3年目):3試合 防0.00 3回 被安打3 奪三振3 四球1 失点0

進藤拓也(4年目):2試合 防4.50 2回 被安打4 奪三振2 四球1 失点2

笠井崇正(育成出身):2試合 防0.00 2回2/3 被安打0 奪三振2 四球0 失点0

伊藤裕季也(2年目):8試合 .188(16-3) 二塁打1 四球1 盗塁1

知野直人(2年目):1試合 四球1

山本祐大(3年目):1試合 .000(1-0) 死球1

 

阪神タイガース

谷川昌希(3年目):1回 防0.00 被安打0 奪三振0 四球0 失点0

浜地真澄(4年目):1試合 防0.00 1回 被安打2 奪三振1 四球0 失点0

井上広大(新人):2試合 .333(3-1) 打点1 二塁打1

遠藤成(新人):2試合 .000(2-0)

藤田健斗(新人):1試合 .000(1-0)

熊谷敬宥(3年目):8試合 .167(6-1) 四球1 盗塁1

島田海吏(3年目):6試合 .286(7-2) 盗塁1

長坂拳弥(4年目):2試合 .500(2-1) 二塁打1

片山雄哉(育成出身):1試合 .000(2-0) 

 

広島東洋カープ

森下暢仁(新人):3試合 防1.64 11回 被安打6 奪三振11 四死球3 失点2

宇草孔基(新人):5試合 .429(7-3) 打点1 死球1 盗塁2

石原貴規(新人):1試合 1.000(1-1) 二塁打1

正隨優弥(2年目):5試合 .400(5-2) 打点1

 

中日ドラゴンズ

橋本侑樹(新人):2試合 防0.00 2回 被安打3 奪三振1 四球1 失点0

岡野祐一郎(新人):1試合 防0.00 2回 被安打1 奪三振2 四球0 失点0

木下雄介(育成出身):1試合 防0.00 1回 被安打0 奪三振0 四球0 失点0

郡司裕也(新人):5試合 .429(7-3) 四球1 死球1

根尾昂(2年目):8試合 .231(13-3) 盗塁1

石橋康太(2年目):3試合 .000(1-0) 打点1 死球1

渡辺勝(育成出身):8試合 .167(6-1) 四球4

 

東京ヤクルトスワローズ

吉田大喜(新人):2試合 防7.71 4回2/3 被安打5 奪三振1 四球2 失点4

杉山晃基(新人):3試合 防13.50 4回0/3 被安打8 奪三振2 四球4 失点7

大西広樹(新人):3試合 防6.75 4回 被安打5 奪三振6 四球1 失点3

清水昇(2年目):2試合 防0.00 4回 被安打1 奪三振6 四球0 失点0

久保拓眞(2年目):1試合 防54.00 0回2/3 被安打3 奪三振0 四球2 失点4

市川悠太(2年目):1試合 防0.00 1回 被安打0 奪三振0 四球0 失点0

金久保優斗(3年目):1試合 防0.00 1回 被安打0 奪三振0 四球1 失点0

長谷川宙輝(育成出身):3試合 防0.00 3回 被安打1 奪三振3 四球1 失点1

濱田太貴(2年目):6試合 .118(17-2) 打点1 盗塁1

吉田大成(2年目):9試合 .333(27-9) 打点9  二塁打1 三塁打1 四球1 盗塁1

古賀優大(4年目):8試合 .667(9-6) 打点4 二塁打1

渡邉大樹(5年目):1試合 .000(2-0)

大村孟(育成出身):1試合 .000(2-0)

 

 

パ・リーグ

埼玉西武ライオンズ

浜屋将太(新人):2試合 防3.60 5回 被安打7 奪三振8 四球1 失点2

粟津凱士(2年目):1試合 防0.00 1回 被安打1 奪三振1 四死球2 失点0

齊藤大将(3年目):1試合 防0.00 1回 被安打0 奪三振2 四球0 失点0

平良海馬(3年目):1試合 防0.00 1回 被安打1 奪三振1 四球0 失点0

與座海人(3年目):1試合 防0.00 4回 被安打2 奪三振2 四死球2 失点0

柘植世那(新人):3試合 .500(2-1) 打点1

山野辺翔(2年目):3試合 1.000(4-4) 打点1 盗塁1

鈴木将平(4年目):3試合 .333(3-1) 打点1 二塁打1

川越誠司(5年目):4試合 .500(10-5) 本塁打1 打点2 二塁打2

齊藤誠人(育成出身):2試合 .000(1-0)

 

福岡ソフトバンクホークス

津森宥紀(新人):3試合 防0.00 3回 被安打0 奪三振1 四球0 失点0

泉圭輔(2年目):4試合 防0.00 3回1/3 被安打1 奪三振4 四球1 失点0

古谷優人(4年目):3試合 防4.50 6回 被安打3 奪三振0 四球8 失点5

佐藤直樹(1年目):6試合 .286(7-2) 打点2 三塁打1

柳町達(新人):4試合 .333(6-2) 打点1 三塁打1 四球2

三森大貴(4年目):4試合 .286(7-2) 打点1 盗塁1

九鬼隆平(4年目):6試合 .250(4-1) 打点1

 

東北楽天ゴールデンイーグルス

津留﨑大成(新人):3試合 防6.00 3回 被安打4 奪三振1 四死球2 失点2

瀧中瞭太(新人):3試合 防0.00 4回 被安打3 奪三振2 四球2 失点0

渡邊佑樹(3年目):1試合 防13.50 0回2/3 被安打1 奪三振0 四球0 失点1

寺岡寛治(3年目):3試合 防0.00 4回 被安打2 奪三振4 四球4 失点0

西口直人(4年目):3試合 防1.80 5回 被安打7 奪三振1 四球4 失点1

小深田大翔(新人):10試合 .207(29-6) 打点3 二塁打2 四球3 盗塁3

黒川史陽(新人):10試合 .100(10-1) 打点1 四球1

小郷裕哉(2年目):10試合 .250(12-3) 二塁打1 四球1 盗塁1

 

千葉ロッテマリーンズ

東妻勇輔(2年目):2試合 防0.00 2回 被安打0 奪三振1 四球0 失点0

中村稔弥(2年目):1試合 防0.00 1回 被安打0 奪三振0 四球0 失点0

佐藤都志也(新人):1試合

福田光輝(新人):5試合 .100(10-1) 打点1

藤原恭大(2年目):1試合 .000(1-0)

安田尚憲(3年目):5試合 .071(14-1) 打点2

茶谷健太(5年目):1試合 四球1

 

北海道日本ハムファイターズ

河野竜生(新人):2試合 防3.00 6回 被安打4 奪三振5 四球2 失点2

立野和明(新人):1回 防0.00 1回 被安打0 奪三振1 四死球2 失点0

鈴木健矢(新人):4試合 防0.00 3回1/3 被安打4 奪三振3 四球0 失点1

望月大希(新人):2試合 防0.00 2回 被安打2 奪三振0 四球0 失点0

吉田輝星(2年目):2試合 防0.00 3回 被安打1 奪三振2 四球5 失点0

生田目翼(2年目):3試合 防6.00 3回  被安打5 奪三振2 四球2 失点3

梅林優貴(新人):1試合

万波中正(2年目):5試合 .100(10-1) 盗塁1

今井順之助(4年目):5試合 .250(4-1) 打点2 四球1

郡拓也(4年目):8試合 .286(7-2) 打点1 二塁打2

 

オリックス・バファローズ

村西良太(新人):2試合 防6.75 4回 被安打5 奪三振5 四球0 失点3

左澤優(2年目):1試合 防0.00 1回 被安打0 奪三振0 四球2 失点0

漆原大晟(育成出身):4試合 防0.00 3回1/3 被安打3 奪三振2 四死球2 失点0

神戸文也(育成出身):2試合 防3.86 2回1/3 被安打1 奪三振2 四球0 失点1

勝俣翔貴(新人):6試合 .222(9-2) 本塁打2 打点2

宜保翔(2年目):8試合 .500(18-9) 二塁打3 四球2

飯田大祐(4年目):1試合 .000(1-0)

根本薫(4年目):2試合 .000(3-0)

 

 

今週の総括

セ・リーグの投手で目立ったのは広島のドラ1ルーキー・森下暢仁.本拠地での初先発で5回無失点8奪三振の好投を見せて開幕ローテ入りを手繰り寄せた.野手では巨人の3年目・湯浅大とヤクルトの2年目・吉田大成が好調をキープ.中日のドラ4ルーキー・郡司裕也もスタメン出場し持ち前の打撃力でアピールを続けている.

パ・リーグの投手は日本ハムの新人カルテットが揃って登板し快投.ソフトバンクのドラ3ルーキー・津森宥紀はまだヒットを打たれていない.西武のドラ2ルーキー・浜屋将太は奪三振能力の高さを示した.野手ではオープン戦序盤で好調だった楽天のドラ1ルーキー・小深田大翔が下降.調子を上げてきたのは西武の5年目・川越誠司.野手転向2年目で早くも結果を残し開幕スタメンの可能性も浮上してきた.オリックスのドラ5ルーキー・勝俣翔貴は巨人菅野からHRを放つなど2本の本塁打で長打力を見せつけ,2年目・宜保翔は相変わらず好調で出場すればヒットを重ねて打率は5割をキープとパ・リーグ新人王有資格者が賑やかになってきた.

開幕まで2週間を切りオープン戦も残すところ各チーム5試合ずつ.開幕一軍生き残りをかけた戦いも終盤戦だ.

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tk89navi

年間100試合以上現地観戦する野球オタクが運営するブログです.主にアマチュア野球やドラフト候補の情報を発信しています.

-プロ野球ネタ
-,

Copyright© 三度の飯より野球観戦 , 2020 All Rights Reserved.