<

2019-大学生 大学野球

【首都大学野球】桜美林大学vs筑波大学はリーグ戦無失点男が記録継続なるか?!〜春季1部リーグ~

投稿日:

どうも.tk89naviです.

今回も首都大学野球春季リーグ戦(1部)の観戦レポートです.

 

スタメン

先攻 筑波大

15篠原(4年=敦賀気比)主将

28若狭(4年=今治西)

33片岡(2年=報徳学園)

4D田中(3年=福岡大大濠)

54皆神(4年=常総学院)

66小川(1年=札幌第一)

77松本(4年=奈良)

89伊藤(2年=横手)

92高瀬(4年=常総学院)

P 佐藤(2年=仙台)

 

後攻 桜美林大

16竹中裕(3年=八王子)

27井橋(4年=関東第一)

39大塚(4年=向上)

45會田(4年=東亜学園)

53細野(4年=桜美林)

6D高橋拳(4年=学法福島)

74矢後(4年=横浜)主将

88野村(3年=生光学園)

92徳田(3年=横浜)

P 松葉(3年=東海大甲府)

 

試合内容

先発は桜美林大・右腕の松葉行人投手,筑波大・左腕の佐藤隼輔投手でスタート.

試合は投手戦となり均衡が破れたのは7回表.筑波大は1死から7番・松本将史選手が四球を選び出塁し,暴投で進塁する.更に8番・伊藤蓮選手の内野ゴロが失策となり1,3塁のチャンスを作ると,9番・高瀬将太郎選手が初球を一塁側にスクイズを試みて3塁ランナーは生還.自分も生きる内野安打となり先制点をもたらした.尚も1死1,2塁のチャンスだったが1,2番が連続三振を喫し1点止まり.

その後も両投手の好投が続き打線がとらえることができずそのまま1-0でゲームセット.両投手9回を投げ抜き手に汗握る投手戦を制したのは佐藤投手が完封勝利を飾った筑波大であった.

筑波大 000 000 100  1

桜美林 000 000 000  0

 

注目選手

筑波大

佐藤隼輔投手(2年=仙台)

この試合のMVPはもちろんこの選手.9回を投げて127球,被安打3,四球3,奪三振6で完封勝利.この日最大のピンチは2回に訪れた.先頭の5番・細野選手に10球粘られ143キロの直球をセンター前に痛打されると,続く打者にもストライクが入らず四球を出し,犠打で1死2,3塁とされる.少しリズムが崩れたかなと思われたが,ここで4年生捕手の高瀬選手が後輩を助ける.打者は8番・野村選手.カウント2ボールと劣勢の中,続く3球目で飛び出した3塁ランナーを送球で刺してみせた.そして佐藤投手は野村選手を左邪飛に抑え2回を無失点で切り抜ける.今でこそ思うが,この高瀬捕手の刺殺が影のMVPとも言えるビッグプレーだった.これで流れに乗った佐藤投手は3回以降,ピンチというピンチを迎えることがなく安定感抜群の完璧なピッチングとシャットアウト.点を取られそうな雰囲気がなく,強気に力で抑え込んでやるというよりは,“自分のピッチングをしていれば打たれない”と思って投げているかのようだった.そう思わせてくれるほど余裕のある落ち着いた投げっぷりであり,それでいて要所で力の入った直球(MAXは146km/h)を投げ込んでくるあたり本当に末恐ろしい投手である.これで佐藤投手は昨年から続くリーグ戦での無失点記録を34イニングに伸ばした.どこまで記録が伸びるか楽しみで仕方ない.

佐藤投手の投球フォームはこちら(スロー)↓

 

桜美林大

松葉行人投手(3年=東海大甲府)

佐藤投手と投げ合ったこの投手も力がある.9回を投げて143球,被安打6,四球5,奪三振12で失点1の内容だった.最速144km/hの直球と変化球のコンビネーションを武器に三振を多く奪えるのは魅力的.打たれたヒットは6本だが,まともに痛打されたのは2,3本であり,失点もエラー絡みからのスクイズと非常に惜しい内容.筑波大打線の中軸打者をほぼ完璧に抑えており,ランナーを出しても崩れることがなかった.今回は好投実らなかったが,タフなピッチングはリーグ戦で必ず力になってくれるだろう.

松葉投手の投球フォームはこちら(スロー)↓

 

ドラフト会議 ドラフト候補

2019/6/21

捕手が大豊作の今秋ドラフトを考える ~パ・リーグ編~

どうも.tk89naviです. 捕手にスポットを当てて各球団の捕手事情を考察する回, 本記事はパ・リーグ編です. セ・リーグ編はこちら   過去のドラフト まずは過去10年のドラフトをパ・リーグ球団別にまとめる. 赤文字:1シーズン100試合以上の出場経験がある選手 ~ここから敬称略~ ポイント 過去10年の考察ではあるが,西武は支配下で4名と少なめの指名に対し,楽天は多めの8名となっている.セ・リーグに比べ高校生を中心に指名している球団が多い. 特に2013年は捕手豊作ドラフトとなっており,西 ...

ReadMore

ドラフト会議 ドラフト候補

2019/6/16

捕手が大豊作の今秋ドラフトを考える ~セ・リーグ編~

どうも.tk89naviです. 久々の投稿となりました. 早いものでドラフト会議まであと4ヶ月です. 一番の目玉は大船渡・佐々木朗希投手ですが, 今年は捕手に注目選手が多いのが特徴です. そこで今回は,捕手にスポットを当てて,各球団の捕手事情がどうなっているのか,少し掘り下げて考えてみたいと思います.   過去のドラフト まずは過去10年のドラフト(育成除く)をセ・リーグ球団別にまとめた. (本来はパ・リーグも合わせて見るべきところだが...) 赤文字:1シーズン100試合以上の出場経験がある選 ...

ReadMore

2019-社会人 社会人野球

2019/6/3

【都市対抗西関東予選】JX-ENEOSvs東芝はエースが粘りのピッチングを披露!

どうも.tk89naviです. 前回に引き続き都市対抗野球西関東予選 代表決定リーグ戦3試合目の観戦レポートです.   スタメン 先攻 東芝 16岡部(旭川大-國學院大) 27小川(八王子-上武大) 33金子(飯塚-九州共立大) 44松本(横浜-立教大)主将 55吉田(岡山理大附) 6D福山(東海大相模-駒澤大) 79石川(東海大望洋-東海大) 82柴原(履正社-日本大) 98長沢(佐野日大-日本大)新人 P 岡野(聖光学院-青山学院大) 後攻 JX-ENEOS 1D田中(帝京-東洋大) 26渡 ...

ReadMore

2019-社会人 社会人野球

2019/5/31

【都市対抗西関東予選】MHPSvs東芝はドラ1候補が登場!試合は接戦に!

どうも.tk89naviです. 今回は都市対抗野球西関東予選 代表決定リーグ戦の観戦レポートです.   スタメン 先攻 東芝 16岡部(旭川大-國學院大) 27小川(八王子-上武大) 33金子(飯塚-九州共立大) 44松本(横浜-立教大)主将 55吉田(岡山理大附) 6D福山(東海大相模-駒澤大) 79石川(東海大望洋-東海大) 82柴原(履正社-日本大) 98長沢(佐野日大-日本大)新人 P 宮川(東海大山形-上武大)   後攻 三菱日立パワーシステムズ 18八戸(清峰-西南学院大) 26矢野(福岡第一 ...

ReadMore

2019-大学生 大学野球

2019/5/29

【東京六大学野球】法政大学vs明治大学は稀に見る大逆転劇で優勝決定!

どうも.tk89naviです. 今回は東京六大学野球春季リーグの観戦レポートです.   スタメン 試合内容 明治大は勝てばリーグ優勝の大一番.先発は法政大・左腕の鈴木昭汰投手,明治大・右腕の竹田祐投手でスタート. 初回から法政大打線が竹田投手をとらえる.先頭の1番・宇草選手が幸先良く左安で出塁すると,2番・宮本選手の送りバントを竹田投手が悪送球.いきなり無死1,3塁となり,3番・福田光輝選手がセンター前に落とす適時打を放って先制.続く4番・伊藤選手も右安で続き無死満塁とすると,5番・安本選手の初 ...

ReadMore

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

-2019-大学生, 大学野球
-,

Copyright© 三度の飯より野球観戦 , 2019 All Rights Reserved.